【予想】マリアズハート 初芝の前走を使ってさらに良化【葵Sの予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
アポロノシンザンとドリームキラリが先手を主張するなら、スローの瞬発力勝負にはならないでしょう。とはいえ、それでも先行馬が強いのが京都芝1200mです。ポジションを取れて、瞬発力のある馬が狙い目になります。

京都芝1200mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ケイアイサクソニー ×
2 ホープフルサイン ×
2
3 アズマヘリテージ ×
4 ドゴール
3
5 ジャカランダシティ ×
6 ディアンドル
4
7 アウィルアウェイ
8 ウィンターリリー × ×
5
9 メイショウケイメイ ×
10 エイティーンガール
6
11 ディープダイバー ×
12 ジャスティン ×
7
13 アスターペガサス ×
14 タマモメイトウ ×
8
15 マリアズハート
16 ニホンピロヘンソン

【軸推奨馬】
◎15番マリアズハート
○ 6番ディアンドル
▲ 7番アウィルアウェイ
△10番エイティーンガール
× 9番メイショウケイメイ

◎マリアズハートは、初芝だった前走の500万下(中山芝1200m)で、前半600m33.7秒のハイペースを、上がり最速の34.3秒で差し切り勝ち。しかも、騎手が仕掛けてからの反応が鈍くてこの数字だから、見た目以上に強かった。初オープンとなるが、有利枠を引き、コース得意の菱田騎手ならここでも通用する。

○ディアンドルは、昨夏の未勝利(小倉芝1200m)勝ちがレースタイム差-2.4の好時計勝ちで、そこから4連勝。前々走のクリスマスS(中山芝1200m)でもレースタイム差-1.8を叩き出しており、スピードは抜群である。さすがに5連勝は難しいが、同馬ならチャンスあり。

▲アウィルアウェイは、相性の良いコースのトータル成績が【1 1 0 1】で、掲示板を外したのは前々走のフィリーズレビュー(阪神芝1400m)7着だけ。そのフィリーズレビューは、いつもよりスタートが決まって想定外の先行策となってしまい、最後に脚を失くしたもので、それも良い経験になったはず。

△エイティーンガールは、なるべく時計がかかってほしい。×メイショウケイメイは、有利枠を利した展開待ち。

東京メインの欅Sの予想はこちら→(◎9番エレクトロポップ)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA