【チャレンジC】タガノエトワール、シャトーブランシュ、フルーキー

 

こんばんわ、ウキョーです。
先週は忙しくて競馬できなかったので、今週ははりきって馬券買います!
それにしても、朝日チャレンジCだと違和感ないけど、チャレンジCだけだと間抜けな感じですよね。
 
阪神芝1800mのコースデータはこちら→

【予想優先順位】
1.タイム
2.展開
3.戦績
4.騎手
5.コース特性

【1.タイム】
11番フルーキー
10番ヒストリカル
 9番シャトーブランシュ
13番レッドアリオン
 3番マイネルミラノ

マイナスポイント
→ 4番スピリッツミノル
→15番ゼロス
→ 5番アクションスター

【2.展開】
 9番シャトーブランシュ
10番ヒストリカル
14番ワールドエース
 5番アクションスター
 7番シベリアンスパーブ

【3.戦績】
 9番シャトーブランシュ
 2番タガノエトワール
 8番バッドボーイ
15番ゼロス
16番マコトブリジャール

マイナスポイント
→12番メイショウウズシオ
→10番ヒストリカル
→ 7番シベリアンスパーブ

【4.騎手】
13番レッドアリオン
11番フルーキー
 5番アクションスター
16番マコトブリジャール
17番デウスウルト

マイナスポイント
→ 4番スピリッツミノル

【5.コース特性】
14番ワールドエース
 2番タガノエトワール
 3番マイネルミラノ
13番レッドアリオン
 7番シベリアンスパーブ

マイナスポイント
→18番メイショウナルト
→12番メイショウウズシオ
→ 6番ダンツキャンサー

【軸推奨馬】
◎ 9番シャトーブランシュ
○11番フルーキー
▲13番レッドアリオン
△ 2番タガノエトワール
×14番ワールドエース

◎シャトーブランシュは、相性に良いコースのトータル成績が【3 2 2 4】と着外も多いが、このメンバーに入ると3勝5連対なら胸を張れる。時計が速すぎると甘くなるので、本質的に阪神芝1800mは向いていない。ただ、先週の阪神はとにかく時計がかかっており、週末の雨でさらに時計がかかりそうで、シャトーブランシュにとってはアドバンテージになるはず。

○フルーキーは、戦績項目に加点はないが、相性の良いコースで【1 1 1 2】と掲示板を外していない安定感は評価できる。時計が速い方が良いタイプで、時計が速くなりやすい阪神芝1800mは向いているのだが、今の阪神は時計がかかっており、当日のタイムに注意。それでも、鞍上のM・デムーロ騎手がコースを得意にしているので、連対圏は十分。

▲レッドアリオンは、そこそこ時計がかかる良馬場が理想で、今の阪神芝1800mは合っている。相性の良いコースで【2 0 1 3】と悪くはないが、馬券圏外の3回が掲示板を外しているのが弱材料。輪乗りの段階からテンションが上がってしまい、テン乗りは不安だが、鞍上の岩田騎手はコースを得意にしているので、なんとかしてほしい。

△タガノエトワールは、できるだけ時計が速くなってほしい。×ワールドエースは、逆に時計がかかって連対圏。
 

中山メインのラピスラズリSの予想はこちら→(◎8番キングオブロー)
 

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA