【予想】ランドネ 馬場が微妙だが少しでも時計がかかれば連対圏【中日新聞杯の予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
中京は、距離によって時計がかなり変わってきます。芝2000mは本質的に時計がかかるコースです。
ただ、先週の2勝クラスで1分58台が出ているように、開幕したばかりで高速決着が目立ちます。

中京芝2000mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ロードヴァンドール
2 メイショウエイコウ ×
2
3 カヴァル
4 サトノガーネット × × ×
3
5 ランドネ
6 アイスバブル
4
7 アイスストーム
8 アドマイヤジャスタ × ×
5
9 ラストドラフト ×
10 ジェシー × ×
6
11 タニノフランケル ×
12 ショウナンバッハ
7
13 サトノソルタス
14 パリンジェネシス
8
15 ミスマンマミーア ×
16 マイネルサーパス ×

【軸推奨馬】
◎ 5番ランドネ
○13番サトノソルタス
▲ 7番アイスストーム
△14番パリンジェネシス
× 6番アイスバブル

◎ランドネは、相性の良いコースで【0 0 2 0】で、2度の3着は去年の紫苑Sと、今年初戦の愛知杯。高速決着になると甘くなるので、時計がかかる中京芝2000mは本質的に合っている。開幕2週目で時計が速くなるとは思うが、先週より多少でも時計がかかるようなら、牡馬相手の重賞でも互角。

○サトノソルタスは、前走のノベンバーS(東京芝2000m)で前半1000m61.0秒-後半1000m58.0秒の後傾ラップを、4番手追走からラスト33.2秒で制した。ここも、それほどペースは上がらなそうなメンバー構成で、瞬発力勝負なら勝ち負けに持ち込める。また、コース得意の秋山騎手が鞍上なのもアドバンテージ。

▲アイスストームは、前走のアンドロメダSで5着に負けたが、1000m通過60.1秒のスローペースでシンガリ追走では届かなかったのも仕方ない。もともと休み明けでは行きっぷりが悪いので、叩いた今回は、ポジションも取りに行けるはず。時計が速すぎると厳しいので、できるだけ時計がかかってほしい。

△パリンジェネシスは、有利枠を利した展開待ち。×アイスバブルは、なるべく時計が速くなってほしい。

中山メインの師走Sの予想はこちら→(◎13番ローズプリンスダム)
阪神メインのリゲルSの予想はこちら→(◎9番フロンティア)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA