【予想】ステイフーリッシュ このメンバーなら主役張れる【函館記念の予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
土曜日の函館芝は、後半になって時計がかかってきました。明日の時計がどうなるかわかりませんが、前半戦の時計に注意したいと思います。

函館芝2000mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 レッドローゼス ×
2 アメリカズカップ × ×
2
3 ブラックバゴ ×
4 マイスタイル
3
5 ドレッドノータス ×
6 マイネルファンロン ×
4
7 カルヴァリオ
8 メートルダール
5
9 ポポカテペトル
10 ステイフーリッシュ
6
11 マイネルサージュ ×
12 スズカデヴィアス ×
7
13 アーバンキッド × ×
14 ナイトオブナイツ ×
8
15 ゴールドギア
16 エアスピネル

【軸推奨馬】
◎10番ステイフーリッシュ
○ 9番ポポカテペトル
▲ 6番マイネルファンロン
△16番エアスピネル
× 4番マイスタイル

◎ステイフーリッシュは、今年に入ってレースタイム差-0.8の中山金杯2着、同+2.0の京都記念2着、同-0.1の鳴尾記念で3着と、G2、G3戦ならタイム不問で好走を繰り返しており、このメンバーなら57.5キロのハンデでも勝ち負け必至。共同通信杯以来に手が戻る中谷騎手も、ここは力が入るところだろう。

○ポポカテペトルは、スピードランク5位となっており、若干時計がかかり出した今の函館芝2000mは合っている。有利枠を引き、鞍上にコース得意の岩田騎手を配したのも好材料。ただ、スローの瞬発力勝負で真価を発揮するタイプなので、逃げ宣言のマイスタイルが引っ張る淀みのない流れに対応できるかがカギになる。

▲マイネルファンロンは、3か月の休み明けだった前走の巴賞では、サトノフェイバーのハイペースについて行けなかったが、叩いた今回はもう一列前で競馬ができるだろう。不利枠を引いてしまったので評価は割り引いたが、コース得意の丹内騎手なら逆転があっても驚けない。

△エアスピネルは、なるべく時計が速くなってほしい。×マイスタイルは、逆に時計がかかって連対圏。

福島メインのバーデンバーデンCの予想はこちら→(◎7番メイソンジュニア)
中京メインの名鉄杯の予想はこちら→(◎9番クイーンマンボ)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA