【予想】リナーテ ここを勝ってスプリンターズSへ【キーンランドCの予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
千直で一気に素質を開花させたライオンボスが、果たして逃げられるのかどうか、それによって展開も大きく変わってきそうです。

札幌芝1200mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ナックビーナス
2 デアレガーロ ×
2
3 サフランハート × ×
4 セイウンコウセイ ×
3
5 ペイシャフェリシタ
6 ハッピーアワー ×
4
7 タワーオブロンドン
8 シュウジ ×
5
9 カイザーメランジェ
10 アスターペガサス
6
11 ライオンボス ×
12 ダイメイフジ ×
7
13 ダノンスマッシュ
14 ライトオンキュー ×
8
15 パラダイスガーデン × ×
16 リナーテ

【軸推奨馬】
◎16番リナーテ
○ 1番ナックビーナス
▲ 7番タワーオブロンドン
△10番アスターペガサス
×13番ダノンスマッシュ

◎リナーテは、相性の良いコースで【5 2 0 5】と、着外は多いものの5勝7連対なら及第点以上。レースタイム差-1.4の京王杯SC(東京芝1400m)で2着に好走しているが、ここではスピードランク8位で、時計がかかりやすい札幌芝1200mは合っているはず。重賞初制覇のチャンス到来。

○ナックビーナスは、相性の良いコースのトータル成績が【5 6 2 3】で、掲示板を外したのは4歳時の京都牝馬S7着と、去年のスプリンターズS7着の2回だけで、5勝11連対は今回のメンバーではトップ。香港遠征帰りで評価は一枚下げたが、有利枠を引いて、鞍上はコース得意の岩田騎手ならあっさりも。

▲タワーオブロンドンは、相性の良いコースで【3 1 2 0】で、7戦すべて馬券圏内の安定感を誇っている。基準タイム差+0.2だった函館SSで3着に惜敗しているように、どちらかというと時計勝負に強いタイプなので、当日の時計には注意。

△アスターペガサスは、とにかく時計がかかってほしい。×ダノンスマッシュは、有利枠を利した展開待ち。

新潟メインの新潟2歳Sの予想はこちら→(◎15番シコウ)
小倉メインの小倉日経OPの予想はこちら→(◎4番トリコロールブルー)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA