【予想】パフォーマプロミス 相性抜群のコースで重賞3勝目【京都記念の予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
人気になりそうなマカヒキは、相性の良いコースで【2 0 1 5】とイマイチで、戦績項目の優先順位が高い京都芝2200mでは苦戦しそうです。

京都芝2200mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ハートレー  
2
2 ノーブルマーズ ×
3
3 アクションスター × × × ×
4
4 ケントオー ×
5
5 ブラックバゴ
6 ダッシングブレイズ × ×
6
7 パフォーマプロミス
8 ダンビュライト ×
7
9 カフジプリンス  
10 ステイフーリッシュ ×
8
11 タイムフライヤー ×
12 マカヒキ ×

【軸推奨馬】
◎ 7番パフォーマプロミス
○ 1番ハートレー
▲ 5番ブラックバゴ
△ 2番ノーブルマーズ
×10番ステイフーリッシュ

◎パフォーマプロミスは、相性の良いコースで【3 2 1 4】の好成績で、掲示板をはずした内の2回は有馬記念(中山芝2500m)と宝塚記念(阪神芝2200m)なら、戦績面では問題ない。どちらかというと時計勝負に強いタイプなので、時計がかかっている今の京都芝が心配だが、そこはコース得意の福永騎手になんとかしてもらいたい。

○ハートレーは、相性の良いコースで【1 0 1 1】と強調できないが、相性の悪いコースで【0 0 0 2】と走れていないので、行って来いでアドバンテージ。長期休養明けからなかなか結果が出せていないが、相性の良いここで復活を期す。

▲ブラックバゴは、前走の中山金杯(中山芝2000m)で10着に大敗しているが、着差はコンマ3秒差。休み明けだったことを考えれば及第点で、叩いたここは前進が見込める。

△ノーブルマーズは、とにかく時計が速くなってほしい。×ステイフーリッシュは、逆に時計がかかって連対圏。

東京メインの共同通信杯の予想はこちら→(◎5番フォッサマグナ)
小倉メインの関門橋Sの予想はこちら→(◎11番カフジバンガード)
東京準メインのバレンタインSの予想はこちら→(◎7番イーグルフェザー)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA