【武蔵野S】アドマイヤロイヤル、モーニン、ニシケンモノノフ

 

こんばんわ、ウキョーです。
明日は重賞が2鞍ありますが、2歳戦は苦手なので、こちらでは武蔵野Sを買います。

東京ダ1600mのコースデータはこちら→

【予想優先順位】
1.戦績
2.タイム
3.展開
4.コース特性
5.騎手

【1.戦績】
 3番アドマイヤロイヤル
10番ノンコノユメ
 2番ニシケンモノノフ
 7番グレープブランデー
 5番モーニン

マイナスポイント
→ 9番ナガラオリオン
→ 1番ツクバコガネオー
→ 6番オーブルチェフ

【2.タイム】
12番チャーリーブレイヴ
11番ゴールデンバローズ
 5番モーニン
 3番アドマイヤロイヤル
13番タガノトネール

マイナスポイント
→ 6番オーブルチェフ
→14番セカンドテーブル
→ 8番ベルゲンクライ

【3.展開】
 5番モーニン
 2番ニシケンモノノフ
13番タガノトネール
 7番グレープブランデー
14番セカンドテーブル

【4.コース特性】
10番ノンコノユメ
 3番アドマイヤロイヤル
 2番ニシケンモノノフ
 5番モーニン
 9番ナガラオリオン

マイナスポイント
→14番セカンドテーブル
→ 1番ツクバコガネオー
→12番チャーリーブレイヴ

【5.騎手】
10番ノンコノユメ
 2番ニシケンモノノフ
 3番アドマイヤロイヤル
12番チャーリーブレイヴ
 7番グレープブランデー

【軸推奨馬】
◎ 3番アドマイヤロイヤル
○ 5番モーニン
▲ 2番ニシケンモノノフ
△10番ノンコノユメ
× 7番グレープブランデー

◎アドマイヤロイヤルは、相性の良いコースで【2 2 4 5】と、着外は多いものの及第点。時計が速い馬場に向くタイプで、週末の雨予報はこの馬にとって有利になる。前走の南部杯10着は、時計がかかってのものなので気にしなくていい。頭を上げたがるクセがあるので、騎乗経験のある内田博騎手への手替わりはプラス。

○モーニンは、キャリアが浅いながら相性の良いコースで【3 0 0 0】と安定感がある。時計勝負にも対応できるし、今回は有利枠を引いて展開も向きそう。それに、前走の秋嶺S(1600万下)が驚くばかりの圧勝劇で、初重賞でも期待したくなる。

▲ニシケンモノノフは、相性の良いコースのトータル成績が【2 2 0 3】で、掲示板を外したのは3歳時のヒヤシンスSだけ。今回は有利枠を引いて、鞍上はコース得意の横山典騎手なら好勝負必至。ただ、時計はかかった方が良いタイプなので、雨で速くなりそうな馬場はマイナス。

△ノンコノユメは、58キロを克服できれば。×グレープブランデーは、なるべく時計がかかってほしい。
 

京都メインのデイリー杯2歳Sの予想はこちら→(◎7番ナイトオブナイツ)
 

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA