【予想】スウィングビート 相手揃うも相性の良いコースなら互角以上【武蔵野Sの予想】 

 

こんばんわ、ウキョーです。
先週の東京ダートは時計がかかっており、明日もそれほど時計は速くならないと思います。
今年の武蔵野Sは新興勢力が人気を集めていて、ダート大好きな私としては、非常に楽しみな一戦です。

東京ダ1600mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 グルーヴィット
2 ダンツゴウユウ × ×
2
3 デュープロセス
4 アードラー × ×
3
5 エアアルマス
6 フェニックスマーク
4
7 ワンダーリーデル
8 ドリームキラリ ×
5
9 タイムフライヤー ×
10 マジカルスペル
6
11 サンライズノヴァ
12 ミキノトランペット
7
13 スウィングビート
14 アディラート ×
8
15 ダノンフェイス × ×
16 カフジテイク

【軸推奨馬】
◎13番スウィングビート
○ 3番デュープロセス
▲ 5番エアアルマス
△11番サンライズノヴァ
×10番マジカルスペル

◎スウィングビートは、相性の良いコースのトータル成績が【4 1 1 3】で、掲示板を外したのは格上挑戦の青竜S(東京ダ1600m<)6着と、休み明けの白嶺S(東京ダ1600m)7着の2回。スピードランク6位で、時計がかかっている今の東京ダートはビッタリ。コース得意の鞍上田辺騎手なら、重賞初制覇も視野に入る。

○デュープロセスは、相性の良いコースばかりを使われて【4 2 0 1】の好成績。唯一の馬券圏外が前走のグリーンCC(東京ダ1400m)5着。その前走が休み明けでプラス16キロだっただけに、叩いた今回こそ本来の姿を見せてくれるはず。今回は有利枠を引き、鞍上はコース得意のルメール騎手なら、重賞初制覇のチャンス。

▲エアアルマスは、前走の太秦S(京都ダ1800m)が圧巻の勝利。1000m通過59.2秒のハイペースを4角2番手の積極策から抜け出し、2着馬に2馬身半差だから強かった。その2着が、先週のみやこSを勝ったヴェンジェンスなら、エアアルマスも十分に力は足りる。ただ、時計勝負に強いスピードタイプなので、時計がかかっている今の東京ダートはマイナス。

△サンライズノヴァは、なるべく時計がかかってほしい。×マジカルスペルは、コース得意の内田博騎手の手腕に期待。

京都メインのデイリー杯2歳Sの予想はこちら→(◎2番コルテジア)
福島メインの奥羽Sの予想はこちら→(◎5番クリノフウジン)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA