マイネルハニー OP特別2連勝で完全に立ち直った【中山記念の予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
去年、一昨年の中山開幕週は、それほど時計が速くなっておらず、今年も高速決着にはならないだろう。

 
中山芝1800mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 マイネルサージュ ×
2
2 サクラアンプルール × × ×
3
3 ヴィブロス ×
4
4 ペルシアンナイト ×
5
5 ウインブライト
6
6 マイネルハニー
7
7 ディサイファ ×
8 マルターズアポジー ×
8
9 ショウナンバッハ ×
10 アエロリット

【軸推奨馬】
◎ 6番マイネルハニー
○ 4番ペルシアンナイト
▲ 5番ウインブライト
△ 8番マルターズアポジー
×10番アエロリット

◎マイネルハニーは、相性の良いコースのトータル成績が【1 3 0 2】で、掲示板を外したのは3歳時の若竹賞(中山芝1600m)6着の一度だけ。前々走のディセンバーS(中山芝1800m)では、それまで苦手だった瞬発力勝負を克服しており、マルターズアポジーがペースを上げそうな今回は、本来得意の消耗戦になりそうなのもアドバンテージ。

○ペルシアンナイトは、相性の良いコースで【2 0 1 0】と安定感があり、その内訳もアーリントンC(阪神芝1600m)とマイルCS(京都芝1600m)勝ちの重賞2勝は胸を張っていい。時計勝負に強いタイプなので、中山芝1800mは向かないが、そこは有利枠とコース得意のM・デムーロ騎手で相殺できる。

▲ウインブライトは、時計がかかった方が良いタイプなので、時計がかかる中山芝1800mは合っている。相性の良いコースで【2 1 0 1】と掲示板を外したことがない安定感も強材料。ただ、スローのヨーイドンで結果を出してきただけに、マルターズアポジーのペースについていけるかが課題になる。

△マルターズアポジーは、なるべく時計がかかってほしい。×アエロリットは、高速決着になったときに連対圏。

 
阪神メインの阪急杯の予想はこちら→(◎13番ダイアナヘイロー)


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA