アイアンテーラー 少頭数で同型もいないメンバーなら3連勝も【オークランドRCTの予想】

阪神ダ1800mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 アイアンテーラー
2
2 ダンツゴウユウ
3
3 ドラゴンカップ
4
4 ティーポイズン × ×
5
5 メイプルブラザー ×
6
6 モズアトラクション
7
7 ブライトンロック × ×
8 アンデスクイーン ×
8
9 マイネルクラース
10 チュウワウィザード

【軸推奨馬】
◎ 1番アイアンテーラー
○10番チュウワウィザード
▲ 3番ドラゴンカップ
△ 2番ダンツゴウユウ
× 9番マイネルクラース

◎アイアンテーラーは、前走のインディアT(中京ダ1900m)を1000m通過60.8秒のハイペースを自ら逃げて、レースタイム差-1.8という高速決着を制してみせた。今回も強力同型馬は見当たらず、有利枠を引けたとあれば、ここも逃げ切り十分。コース得意の浜中騎手が手綱を取るのも心強い。

○チュウワウィザードは、キャリアは浅いが、相性の良いコースで【2 0 1 0】の安定感。前走の麒麟山特別(新潟ダ1800m)はレースタイム差+1.7と時計がかかっていたが、3走前の500万下(阪神ダ1800m)ではレースタイム差-1.7を叩き出しており、スピードはここでも通用する。

▲ドラゴンカップは、戦績項目にもタイム項目にも加点がない。しかし、有利枠を引き、鞍上はコース得意の福永騎手に手替わりとなれば、今回はポジションを取りに行けるだろう

△ダンツゴウユウは、なるべく時計がかかってほしい。×マイネルクラースは、逆に時計が速くなって連対圏。

 
中山メインのレインボーSの予想はこちら→(◎4番シャルドネゴールド)



応援よろしくお願いします!