【予想】エアウィンザー 強敵揃うも戴冠の可能性大【大阪杯の予想】 

 

こんばんわ、ウキョーです。
国内に残された馬たちも、かなりの好メンバーが揃いました。このメンツに入ったら、アーモンドアイはもしかしたら負けたんじゃないかと思えるほどの好メンバーです。

阪神芝2000mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 マカヒキ ×
2
2 ワグネリアン
3
3 アルアイン   ×
4 エポカドーロ
4
5 ムイトオブリガード ×
6 キセキ   ×
5
7 ブラストワンピース
8 サングレーザー ×
6
9 エアウィンザー
10 ステイフーリッシュ ×
7
11 ペルシアンナイト ×
12 ステルヴィオ  
8
13 スティッフェリオ   ×
14 ダンビュライト ×

【軸推奨馬】
◎ 9番エアウィンザー
○ 2番ワグネリアン
▲11番ペルシアンナイト
△12番ステルヴィオ
×10番ステイフーリッシュ

◎エアウィンザーは、相性の良いコースで【6 4 1 1】の安定感で、掲示板をはずしたのは3歳時の共同通信杯(東京芝1800m)6着の一度だけ。このメンバーに入ってもスピードランク1位で、時計は十分に足りる。かなりの強敵が揃ったが、勢いに任せてG1制覇も可能性大。

○ワグネリアンは、レースタイム差-2.8の高速決着だったダービー(東京芝2400m)を勝っており、時計勝負なら願ったり。大阪杯は、G1に昇格してから時計が速くなる傾向にあり、同馬にとってアドバンテージ。神戸新聞杯以来の休養明けがネックで評価は一枚下げたが、力は上位。

▲ペルシアンナイトは、相性の良いコースで【0 2 0 1】とそれほど強調できないが、昨年の大阪杯2着を含めて掲示板をはずしたことはない。叩き良化のタイプなので、前走の金鯱賞(中京芝2000m)を叩いた今回が本領発揮の場。ただ、このメンバーに入るとスピード負けするので、なるべく時計がかかってほしい。

△ステルヴィオは、なるべく時計が速くなってほしい。×ステイフーリッシュは、逆に時計がかかって連対圏。

中山メインの船橋Sの予想はこちら→(◎6番タケショウベスト)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA