【予想】ノームコア 前走の紫苑Sを高評価【エリザベス女王杯の予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
人気のモズカッチャンは、本質的に叩き良化型なので、熱発で府中牝馬Sを使えなかったのは誤算でしょう。力は認めても、本命にはしづらいです。

京都芝2200mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ハッピーユニバンス
2 フロンテアクイーン ×
2
3 レイホーロマンス ×
4 プリメラアスール × ×
3
5 レッドジェノヴァ ×
6 アドマイヤリード ×
4
7 モズカッチャン
8 カンタービレ
5
9 クロコスミア ×
10 ヴァフラーム
6
11 スマートレイアー
12 リスグラシュー
7
13 ノームコア
14 ワンブレスアウェイ
8
15 エテルナミノル × ×
16 コルコバード
17 ミスパンテール × ×

【軸推奨馬】
◎13番ノームコア
○ 8番カンタービレ
▲11番スマートレイアー
△12番リスグラシュー
×16番コルコバード

◎ノームコアは、前走の紫苑S(中山芝2000m)はスローのヨーイドンだったが、ラスト3Fは11.5秒-11.5秒-11.2秒の加速ラップ。後半1000mは57.9秒の速さで、中山芝2000mでは最速ラップだった。このラップを4-6-5の位置取りから33.6秒で、2着以下に3馬身差だから相当に強い。秋華賞を回避せざるを得なかった疲労が取れているかがカギになるが、力だけならあっさり。

○カンタービレは、レースタイム差-1.0だった秋華賞(京都芝2000m)で3着に差しこんでおり、時計勝負になった方が良いだけに、時計が速くなる京都芝2200mは合っている。その秋華賞はこれまでとは違う後方待機だったが、前に行ける脚もあり、展開面でもアドバンテージ。

▲スマートレイアーは、牡馬混合の東京新聞杯(東京芝1600m)、京都大賞典(京都芝2400m)を勝っているように、実績面では断トツ。時計が速すぎると甘くなるが、今回のメンバーならスピードランク6位となっており、コース得意の鞍上武豊騎手で相殺できる。

△リスグラシューは、直線でいったん重くなるのでテン乗りは不安。×コルコバードは、なるべく時計が速くなってほしい。

東京メインのオーロCの予想はこちら→(◎13番ロワアブソリュー)
福島メインの福島記念の予想はこちら→(◎7番ナイトオブナイツ)


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA