【予想】アントリューズ 初オープンも時計は通用する【シンザン記念の予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
この時期の3歳戦は、まだまだキャリアが浅くて難しいです。過去6年で2回しか当たってませんが、今年は頑張りたいですね。

 
京都芝1600mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 マイネルフラップ × ×
2
2 ヴァルディゼール
3
3 ハッピーアワー ×
4
4 ゴータイミング × × ×
5
5 アントリューズ
6 ドナウデルタ ×
6
7 ニホンピロヘンソン
8 ミヤケ
7
9 パッシングスルー
10 ミッキーブリランテ ×
8
11 シャドウエンペラー
12 コパノマーティン × ×

【軸推奨馬】
◎ 5番アントリューズ
○ 9番パッシングスルー
▲11番シャドウエンペラー
△10番ミッキーブリランテ
× 3番ハッピーアワー

◎アントリューズは、前々走の未勝利戦(東京芝1600m)がレースタイム差-1.3の高速決着だった。重賞に入るとやや物足りない時計ではあるが、今回のメンバーならスピードランク2位となっており、十分通用する。さらに、今回は有利枠を引き、鞍上はコース得意の川田騎手なら展開も向いてくるはず。

○パッシングスルーは、前走の新馬戦(東京芝1600m)をレースタイム差-0.9と、まずまずの好時計で制しており、今回のメンバーに入ってもスピードランク4位なら通用する。その新馬戦は1000m通過61.7秒のスローペースだっただけに、逃げ馬不在でペースが上がらなそうなメンバー構成も良い。

▲シャドウエンペラーは、前走の黄菊賞(京都芝2000m)では、1000m通過62.7秒のスローペースを3番手追走から5着だったが、瞬発力勝負に負けたというより距離が長かった感じで、距離短縮はアドバンテージになりそう。

△ミッキーブリランテは、とにかく時計が速くなってほしい。×ハッピーアワーは、逆に時計がかかって連対圏。

 




応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA