【予想】ワンスインナムーン 時計のかかる馬場で粘り増す【スプリンターズSの予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
台風が上陸して、中山芝もかなりの悪コンディションとなりそうです。
時計勝負が得意なスピードタイプは、脚を殺されそうです。
ちなみに、スピードランク1位はムーンクエイク、2位以下はキャンベルジュニア、ラッキーバブルズ、レッドファルクスとなっています。

 
中山芝1200mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ラインスピリット ×
2 ヒルノデイバロー ×
2
3 ワンスインナムーン
4 スノードラゴン ×
3
5 アレスバローズ
6 ダイメイプリンセス ×
4
7 キャンベルジュニア ×
8 ファインニードル ×
5
9 ラブカンプー ×
10 レッツゴードンキ ×
6
11 セイウンコウセイ ×
12 ナックビーナス
7
13 ティーハーフ
14 ラッキーバブルズ ×
8
15 ムーンクエイク
16 レッドファルクス

【軸推奨馬】
◎ 3番ワンスインナムーン
○ 8番ファインニードル
▲ 5番アレスバローズ
△12番ナックビーナス
×13番ティーハーフ

◎ワンスインナムーンは、前走の朱鷺S(新潟芝1400m)を、800m通過44.9秒のハイペースで逃げ切り、2着以下に1+1/4馬身差の完勝。相手関係がラクだったのは否めないが、レースタイム差-1.2の時計も高評価。それだけに、雨で馬場が重くなると微妙だが、今回のメンバーならスピードランク6位で、時計が速くなるよりはいいはず。鞍上の石橋脩騎手もコースを得意にしており、一気にG1制覇だ。

○ファインニードルは、今春の高松宮記念(中京芝1200m)がレースタイム差-0.3で、前走のセントウルS(阪神芝1200m)がレースタイム差+1.0で、時計がかかって良いタイプ。今回もスピードランク7位で、雨で時計が遅くなるのは願ってもない。戦績項目がマイナスなので対抗に落としたが、有利枠にコース得意の鞍上川田騎手で相殺できる。

▲アレスバローズは、CBC賞(中京芝1200m)をれ――スタイム差-1.8、北九州記念(小倉芝1200m)をレースタイム差-0.7で連勝しており、本質的には時計がかかる馬場はマイナス。しかし今回は、この時計でもスピードランク9位だから、どんだけスピードスターが揃ってんだってこと。ただ、夏場に重賞2連勝してしまった疲労が不安材料。

△ナックビーナスは、なるべく時計が速くなってほしい。×ティーハーフは、逆に時計がかかってほしい。

 
阪神メインのポートアイランドSの予想はこちら→(◎3番リバティハイツ)


応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA