【スワンS】フィエロ、ダイワマッジョーレ、ティーハーフ

 

こんばんわ、ウキョーです。
明日はスワンSです。
先週までの京都はむちゃくちゃ時計が速い馬場でしたが、今週はどうしょうか。
一応、時計が速くなることを想定して予想しています。

京都芝1400mのコースデータはこちら→

【予想優先順位】
1.タイム
2.コース特性
3.戦績
4.騎手
6.展開

【1.タイム】
14番フィエロ
 4番フミノムーン
15番ティーハーフ
 3番バクシンテイオー
13番ダイワマッジョーレ

マイナスポイント
→ 6番エーシントップ
→10番テイエムタイホー
→ 7番コパノリチャード

【2.コース特性】
14番フィエロ
 5番ベルルミエール
 7番コパノリチャード
13番ダイワマッジョーレ
15番ティーハーフ

マイナスポイント
→10番テイエムタイホー
→ 8番ローブティサージュ
→ 1番サトノルパン

【3.戦績】
13番ダイワマッジョーレ
 2番サンライズメジャー
 5番ベルルミエール
14番フィエロ
 6番エーシントップ

マイナスポイント
→11番アルビアーノ
→12番リトルゲルダ
→ 3番バクシンテイオー

【4.騎手】
 2番サンライズメジャー
14番フィエロ
 1番サトノルパン
 8番ローブティサージュ
10番テイエムタイホー

【5.展開】
 9番オメガヴェンデッタ
12番リトルゲルダ
 2番サンライズメジャー
 3番バクシンテイオー
 8番ローブティサージュ

【軸推奨馬】
◎14番フィエロ
○13番ダイワマッジョーレ
▲15番ティーハーフ
△ 2番サンライズメジャー
× 5番ベルルミエール

◎フィエロは、相性の良いコースで【1 2 2 0】と安定感抜群。時計勝負でこそのタイプで、いまの京都の速い馬場は絶好の舞台。さらに、鞍上はコース得意のM・デムーロ騎手で、有利枠まで引けたとなれば死角なし。人気でも逆らえない。

○ダイワマッジョーレは、相性の良いコースのトータル成績が【2 3 1 2】で、掲示板を外したのは去年のマイルCS(京都芝1600m)の9着。あまり速すぎるタイムだと厳しいが、時計勝負に対応できるスピードはある。今回は有利枠を引いて、差しが利くコースも好相性。休み明けでも走れるタイプなので、人気が落ちそうな今回は強気に買いたい。

▲ティーハーフは、時計が速い馬場の方が良いタイプで、いまの京都は合っている。戦績項目に加点はないが、相性の良いコースでは【2 1 3 3】とまずまずの成績。冬場はあまり良くないタイプなので、有利枠を引いた今回が勝負。

△サンライズメジャーは、やや時計がかかってほしい。×ベルルミエールは、サンライズメジャー以上に時計がかかって連対圏。

東京メインのアルテミスSの予想はこちら→(◎15番メジャーエンブレム)

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA