【予想】プラチナムバレット 57キロは見込まれたがここなら力上位【七夕賞の予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
七夕賞は今年も12頭立てと少なくなりました。
七夕賞は、やっぱり多頭数じゃないとなぁ。

 
福島芝2000mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 プラチナムバレット
2
2 キンショーユキヒメ ×
3
3 マイネルフロスト ×
4
4 メドウラーク
5
5 マイネルサージュ
6 サーブルオール
6
7 ワンブレスアウェイ ×
8 パワーポケット × ×
7
9 バーディーイーグル ×
10 レイホーロマンス
8
11 マイネルミラノ ×
12 シルクドリーマー

【軸推奨馬】
◎ 1番プラチナムバレット
○10番レイホーロマンス
▲ 3番マイネルフロスト
△ 5番マイネルサージュ
×11番マイネルミラノ

◎プラチナムバレットは、相性の良いコースのトータル成績が【2 1 2 2】で、掲示板を外したのは前走の都大路S(京都芝1800m)14着だけ。その都大路Sのレース後に左前跛行が判明しており、参考外でいい。あまりに時計がかかるようだと苦しくなるが、想定内のタイムなら、ついに復活の時が来た。

○レイホーロマンスは、レースタイム差-0.6のマーメイドS(阪神芝2000m)で6着に負けているように、時計が速くなると甘くなる。雨の影響で馬場が重くなりそうなここは、巻き返しの舞台となりそう。ハンデも1キロ軽くなり、コース得意の内田騎手が鞍上なら逆転まで。

▲マイネルフロストは、相性の良いコースで【2 2 3 7】と、着外は多いものの今回のメンバーに入れば及第点。不利枠を引いた分で割り引いたが、鞍上はコース得意の柴田大騎手。トップハンデでも連対圏十分。

△マイネルサージュは、なるべく時計がかかってほしい。×マイネルミラノは、コース得意の鞍上田辺騎手の手腕しだい。

 
中京メインのプロキオンSの予想はこちら→(◎8番ドライヴナイト)
函館メインのマリーンSの予想はこちら→(◎11番ラヴィングアンサー)


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA