【朝日杯FS】グレナディアガーズ 未勝利勝ちが高評価。ここで先物買い 

 

こんばんわ、ウキョーです。
1番人気のレッドベルオーブは、前走中盤まで引っ掛かっていたのが気がかりです。
2番人気のステラヴェローチェは、スピードランク9位で、スピード負けしないか不安です。

阪神芝1600mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 カイザーノヴァ        
2 グレナディアガーズ ×
2
3 ビゾンテノブファロ        
4 ショックアクション ×  
3
5 ドゥラモンド ×  
6 ブルースピリット      
4
7 ステラヴェローチェ      
8 レッドベルオーブ      
5
9 テーオーダヴィンチ     ×
10 アスコルターレ ×    
6
11 バスラットレオン   × ×  
12 ジュンブルースカイ      
7
13 ホウオウアマゾン      
14 モントライゼ       ×
8
15 ロードマックス ×    
16 スーパーホープ    

【軸推奨馬】
◎ 2番グレナディアガーズ
○ 6番ブルースピリット
▲ 4番ショックアクション
△ 8番レッドベルオーブ
×13番ホウオウアマゾン

◎グレナディアガーズは、未勝利を勝ち上がったばかりだが、その未勝利戦が高評価。レースタイム差-2.6の高速決着もさることながら、2F目から11.6秒以下の淀みのないペースを2番手追走で、ラスト11.6秒-11.4秒-11.6秒というハイラップ。それをノーステッキで持ったままで2着以下に3馬身差だから、ゆうに重賞クラスといっていい。相手関係はかなり厳しくなるが、ここは先物買いで妙味を狙う。

○ブルースピリットは、無敗馬ながら1200m、1400mの戦績が嫌われて人気がない。しかし、前走の秋明菊賞の内容は悪くない。前半600m33.8秒-後半600m35.9秒の超ハイペースを逃げ切り。さすがに最後はラップを落としてしまったが、2番手を追走した2頭が大差のブービー、シンガリだから強かった。そのとき5着のゴールドチャリスは、土曜の中京2歳Sで勝利を挙げた。前走のレースなら距離延長も問題ない。

▲ショックアクションは、新潟2歳Sがレースタイム差-0.8の高速決着。新潟マイルはそもそも時計が速いので、基準タイム差にすると―2.0になる。鞍上の戸崎騎手がランク外なので上位2頭には及ばないが、今回は有利枠を引いて展開も向きそう。休養明けを克服できれば上位進出も可能。

△レッドベルオーブは、なるべく時計が速くなってほしい。×ホウオウアマゾンは、高評価だったデイリー杯2歳Sの走りができれば。

中山メインのディセンバーSの予想はこちら→(◎10番ガロアクリーク)
中京メインの三河Sの予想はこちら→(◎14番イッツクール)




応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA