レース予想 PR

【エプソムC 2024の予想】サイルーン 切れ味増していよいよ良血の素質が開花

エプソムCの予想
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんばんわ、ウキョーです。

土曜の東京芝は、馬場差-1.3の高速馬場になっていました。明日も天気の崩れはなさそうで、エプソムCも高速決着が想定されます。時計勝負への対応力は必須になりそうです。

スピードランク上位馬はマイネルケレリウスノースザワールドサイルーンシルトホルントゥデイイズザデイです。

東京芝1800mのコースデータはこちら→

東京芝1800m
東京芝1800m|有利枠・不利枠、騎手連対率の最新データ【開催終了ごとに更新】東京芝1800mのコースデータを徹底攻略|有利枠・不利枠・騎手ランクを公開...

エプソムC 2024
※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1トゥデイイズザデイ
2ノースザワールド
2
3ルージュリナージュ×
4ヴェルトライゼンデ
3
5タイムトゥヘヴン×
6レーベンスティール
4
7マイネルケレリウス
8ワールドウインズ×××
5
9レッドランメルト×
10シルトホルン
6
11サイルーン×
12グランスラムアスク××
7
13ラケマーダ
14カレンシュトラウス×
15アルナシーム
8
16グランディア×
17ニシノスーベニア×
18セルバーグ

【軸推奨馬】
◎11番サイルーン
○ 1番トゥデイイズザデイ
▲10番シルトホルン
△15番アルナシーム
× 6番レーベンスティール

◎サイルーンは、相性の良いコースのトータル成績が【4 4 0 3】で、掲示板を外したのは2回だけ。4勝8連対は今回のメンバーでは抜けており、戦績は強材料といえる。今回が昇級戦になるが、前走の春興Sがレースタイム差-0.9の高速決着で、時計が速い今の東京芝なら好勝負は可能。上り最速で2連勝と、良血場がいよいよ素質を開花してきた。今後の重賞戦線で活躍するためにも、ここは負けられない。

○トゥデイイズザデイは、相性の良いコースで【2 3 0 0】の安定感。連対数では◎サイルーンに及ばないが、オール連対は強材料になる。前走の谷川岳Sは、9カ月の休み明けで仕上がり途上でありながら、コンマ2秒差の2着に好走。叩いた今回は前進は必至だろう。スピードランクは5位で、時計勝負にも対応できる。

▲シルトホルンは、相性の良いコースで【2 3 1 4】。掲示板を外したのは、2歳時の東スポ杯2歳S8着と、今年の白富士S8着の2回。2000mは若干長い感もあり、酌量の余地はある。スピードランク4位なら、時計が速くなればなるほどアドバンテージになる。

△アルナシームは、なるべく時計がかかってほしい。×レーベンスティールは、59キロを克服できれば。

京都メインの三宮S 2024の予想はこちら→(◎1番オメガギネス)

三宮S2024
【三宮S 2024の予想】オメガギネス 実績上位でトップハンデも気にならない こんばんわ、ウキョーです。 土曜の京都ダートは、馬場差-0.7とそこそこ時計が出るコンディションになっていました。明日もそ...

函館メインの函館SS 2024の予想はこちら→(◎7番シュバルツカイザー)

函館SSの予想
【函館SS 2024の予想】シュバルツカイザー 洋芝なら重賞でも好勝負できるこんばんわ、ウキョーです。 土曜の函館は、第1Rの1200m戦で1.07.9という破格の時計がでましたが、メインの同距離では1.0...


応援よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA