予想

【神戸新聞杯】アスクワイルドモア 記録優秀な京都新聞杯勝ちを評価

こんばんわ、ウキョーです。
台風の影響で大雨に見舞われた中京競馬場でしたが、天気が回復してからの馬場良化は予想以上でした。

土曜の中京芝は、なんと馬場差-1.5の超高速馬場! ここまで馬場が回復するとは、中京競馬場おそるべし。

となれば、神戸新聞杯も高速決着になりそうです。

スピードランク上位はパラレルヴィジョンサンセットクラウドサトノヘリオスジュンブロッサムリカンカブールです。

中京芝2200mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 リカンカブール ×
2 ボルドグフーシュ
2
3 ミスターホワイト
4 コントゥラット
3
5 ヴェローナシチー
6 ヤマニンゼスト ×
4
7 ジャスティンパレス
8 メイショウラナキラ × ×
5
9 サトノヘリオス ×
10 レヴァンジル
6
11 パラレルヴィジョン
12 ジュンブロッサム
7
13 ビーアストニッシド × ×
14 プラダリア
8
15 アイキャンドウイッ ×
16 アスクワイルドモア
17 サンセットクラウド ×

【軸推奨馬】
◎16番アスクワイルドモア
○11番パラレルヴィジョン
▲14番プラダリア
△ 7番ジャスティンパレス
×12番ジュンブロッサム

◎アスクワイルドモアは、相性の良いコースで【2 2 0 1】の安定感。掲示板を外したことは一度もなく、唯一の馬券圏外はきさらぎ賞4着。前々走の京都新聞杯勝ちが、レースタイム差-4.9という超高速決着。1000m通過58.2秒のハイラップを、レース上り11.8秒-11.7秒-12.1秒だから強かった。ダービーではその反動が出たか12着に敗退したが、立て直した今回は見直せる。

○パラレルヴィジョンは、キャリア2戦ながら、このメンバーでもスピードランクは堂々の1位。初重賞挑戦、初輸送、初コース、3カ月の休み明けと超えるハードルは多いが、それでも期待したくなる逸材。前走の1勝クラスも、1000m通過58.0秒のハイラップを、上り33.5秒という異次元の末脚。逆転があっても驚けない。

▲プラリアは、相性の良いコースで【1 2 0 0】の安定感。ダービー5着の実績もここでは上位。ただ、スピードランク10位なので、なるべく時計がかかってほしい。

△ジャスティンパレスは、とにかく時計がかかってほしい。×ジュンブロッサムは、逆に時計が速くなって連対圏。

中山メインのオールカマーの予想はこちら→(◎4番ソーヴァリアント)


応援よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA