【武蔵野S】ケンシンコウ 古馬の猛者を相手にしても互角以上に渡りあえる

 

こんばんわ、ウキョーです。
ダートの古豪から、3歳の若駒まで好メンバーとなりました。
クリソリベルと対峙するためには、どの馬も勝たなきゃいけないレースです。ハイレベルなレースを期待してしまいます。

東京ダ1600mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 フィードバック     ×
2 モズアスコット  
2
3 ロードグラディオ ×      
4 ケンシンコウ  
3
5 スマートダンディー    
6 サンライズノヴァ
4
7 エアスピネル ×  
8 ワンダーリーデル ×  
5
9 メイショウワザシ   ×      
10 エメラルファイト   ×  
6
11 タイムフライヤー   ×
12 ソリストサンダー      
7
13 デュードヴァン
14 バティスティーニ ×
8
15 レピアーウィット ×    
16 オメガレインボー     ×

【軸推奨馬】
◎ 4番ケンシンコウ
○13番デュードヴァン
▲ 6番サンライズノヴァ
△ 5番スマートダンディー
× 2番モズアスコット

◎ケンシンコウは、相性の良いコースで【2 0 1 1】と掲示板を外したことは一度もない。唯一の馬券圏外は、昇級初戦の1勝クラス(東京ダ1600m)5着だけ。前走のレパードSでは、レースタイム差-2.8の高速決着を制した。そのレパードSは、最後まで手前を替えずに2着以下に2馬身半差だから、伸びしろは十分。休み明けは気になるが、このメンバーに入っても力は通用する。

○デュードヴァンは、相性の良いコースで【3 1 0 1】の安定感。掲示板を外したことはなく、馬券圏外となったのが前走のレパードS4着。そのレパードSは、鞍上川田騎手が珍しく仕掛け遅れで敗退したもの。今回はMデムーロ騎手に替わるが、同じ轍は踏まないだろう。このメンツでもスピードランクは堂々の3位タイ。カフェファラオに追いつくためにも、ここは結果が欲しいところ。

▲サンライズノヴァは、今さら実績を語るべくもないが、相性良いコースで【8 2 1 7】の好成績。これだけキャリアがありながら、掲示板を外したのは3回だけという安定感。時計はかかった方が良いタイプなので、今の東京ダートが合っているわけではないが、今回は有利枠を引けたことで相殺したい。

△スマートダンディーは、なるべく時計が速くなってほしい。×モズアスコットは、不利枠を克服できれば。

阪神メインのデイリー杯2歳Sの予想はこちら→(◎2番レッドベルオーブ)
福島メインのみちのくSの予想はこちら→(◎2番アルミューテン)




応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA