【三宮S】ヴェンジェンス トップハンデでもここでは力上位明らか

 

こんばんわ、ウキョーです。
この時期に阪神ダートのオープン戦って、20年くらい前にやってた摩耶S以来ですかね。懐かしいですね。ヘイセイシルバーとかマンジュデンカブトとか、オサイチブレベストとか。好きだったなー。

阪神ダ1800mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ジュンヴァルカン
2 サンデーウィザード ×
2
3 サクラアリュール ×
4 メイショウスミトモ ×
3
5 アングライフェン
6 クリノフウジン
4
7 アッシェンプッテル
8 ノーブルサターン ×
5
9 オーヴェルニュ
10 テーオーエナジー ×
6
11 マイネルユキツバキ × ×
12 コマビショウ ×
7
13 ヴェンジェンス
14 クリンチャー
8
15 コンカラー ×
16 メイショウウタゲ ×

【軸推奨馬】
◎13番ヴェンジェンス
○ 5番アングライフェン
▲14番クリンチャー
△ 9番オーヴェルニュ
× 3番サクラアリュール

◎ヴェンジェンスは、時計勝負に強いタイプで、前走の平安Sもレースタイム差-0.7で2着。渋った今の阪神ダートは願ってもない舞台になる。相性の良いコースで走った経験は少ないが、【1 1 0 0】なら問題ない。トップハンデはラクではないが、これまで戦ってきた相手が違いすぎる。

○アングライフェンは、去年のブリリアントS以来勝ち星を上げていないが、このメンバーに入ってもスピードランク1位と、時計が速くなる分にはアドバンテージになる。今回は有利枠を引けたことで、前走のようなちぐはぐな競馬にはならないだろう。

▲クリンチャーは、ダート転向後、2着、3着、2着と崩れていない。芝で重賞を勝っているとはいえ、正直57.5キロのハンデは見込まれた感があるものの、スピードランク5位なら、ぎりぎり時計には耐えられるだろう。

△オーヴェルニュは、なるべく時計がかかってほしい。×サクラアリュールも、逆に時計が速くなって連対圏。

東京メインの夏至Sの予想はこちら→(◎8番トラストロン)
函館メインのSTV杯の予想はこちら→(◎3番カステヘルミ)




競馬ランキング応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA