予想

【天保山S】ニュートンテソーロ OPの流れにも慣れが見込める3戦目で巻き返し期待

こんばんわ、ウキョーです。
先週のユニコーンSもそうでしたが、3歳世代のダート界は強者揃いです。明日の天保山Sに3歳馬はいませんが、いずれ相対することになるわけで、ここで古馬陣も強さを見せつけたいですね。

スピードランク上位は、タガノビューティーケイアイドリーサイモンハロルドニュートンテソーロゼンノアンジュです。

阪神ダ1400mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ニュートンテソーロ
2 ケイアイドリー
2
3 スマートアルタイル
4 アーバンイェーガー ×
3
5 サイモンハロルド
6 ドスハーツ
4
7 ライトウォーリア
8 スナークスター × ×
5
9 ゼンノアンジュ ×
10 プリマジア
6
11 サダムスキャット
12 シゲルタイタン
7
13 メイショウテンスイ × × ×
14 ロードアクア × ×
8
15 タガノビューティー
16 グレートウォリアー

【軸推奨馬】
◎ 1番ニュートンテソーロ
○ 2番ケイアイドリー
▲11番サダムスキャット
△15番タガノビューティー
× 5番サイモンハロルド

◎ニュートンテソーロは、相性の良いコースで【3 2 2 3】の安定感。オープンに昇級してからの2戦で結果は出ていないが、前走はコンマ6秒差まで詰めており、徐々にオープンのペースに慣れてきている。阪神ダートは、先週の日曜日が馬場差-0.6の高速馬場。同馬は、今回のメンバーでもスピードランク4位だから、速い時計にも対応できる。

○ケイアイドリーは、相性の良いコースのトータル成績が【3 3 0 2】で、掲示板を外したことは一度もない。前走の天王山Sは、1200mがいかにも短かった印象。それでもコンマ3秒差5着なら、オープンでもメドは立った。実績のある1400mに戻れば、巻き返しは可能。

▲サダムスキャットは、レースタイム差+0.6の天王山Sで3着。当時のスピードランクが4位だったので、この時計では遅すぎた。時計が速い今の阪神ダートなら、もう少し上手く立ち回れるはず。

△タガノビューティーは、とにかく時計が速くなってほしい。×サイモンハロルドは、有利枠を利した展開待ち。

東京メインの江の島Sの予想はこちら→(◎2番カーディナル)
函館メインの青函Sの予想はこちら→(◎14番ヴァトレニ)


応援よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA