レース予想 PR

【UHB杯2024の予想】ドーバーホーク 昇級後は冴えないが相性の良いコースで一変する

UHB杯の予想
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんばんわ、ウキョーです。

土曜の函館は、馬場差-1.0の高速馬場となっていました。先週の土曜が馬場差-0.8ですから、先週よりちょっと速いくらいです。明日のUHB杯は、1分8秒台前半を想定します。時計勝負に強いスピードタイプに分がありますが、そこまで気にする必要はないかもしれません。

スピードランク上位馬はスカイロケットマメコブッシュガーデンドナベティサニーオーシャンです。

函館芝1200mのコースデータはこちら→

函館芝1200m
函館芝1200m|有利枠・不利枠、騎手連対率の最新データ【開催終了ごとに更新】函館芝1200mのコースデータを徹底攻略|有利枠・不利枠・騎手ランクを公開...

UHB杯2024
※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1サトノグレイト
2サニーオーシャン×
2
3エイシンエイト
4アドヴァイス
3
5ドーバーホーク×××
6マメコ×
4
7エコロレジーナ
8ブッシュガーデン
5
9スカイロケット×
10ドナベティ
6
11ラキエータ×
12タツリュウオー×
7
13オードゥメール×
14ジャスティンエース
8
15トーセンアラン×
16プライムライン

【軸推奨馬】
◎ 5番ドーバーホーク
○ 8番ブッシュガーデン
▲11番ラキエータ
△10番ドナベティ
× 4番アドヴァイス

◎ドーバーホークは、相性の良いコースで【2 1 0 0】の安定感を誇る。昨夏は、相性の良い札幌芝1200mで1勝クラス、2勝クラスを連勝しており、洋芝も合っている。昇級してからの4戦は冴えないが、相性の悪いコースで行われたアクアマリンS5着、船橋S10着と連敗からの臨戦過程は好感が持てる。鞍上がコース得意の横山武騎手に替わるのも、今回に限ってはアドバンテージになる。現級で連対なしなのにハンデは見込まれたが、一変に期待したい。

○ブッシュガーデンは、相性の良いコースのトータル成績が【1 3 0 1】で、掲示板を外したことは一度もない。唯一の馬券圏外は3歳時の1勝クラス(阪神芝1600m)5着だが、若干距離が長かったため、酌量の余地はある。年明けから2ケタ着順が続くが、それでもスピードランクは3位をキープ。また、暖かくなって調子を上げるタイプなので、人気がないなら狙って面白い。

▲ラキエータは、相性の良いコースで【3 1 0 4】。掲示板を外したのは昨夏のTVh賞7着だけ。そのTVh賞は、昇級初戦で出脚が鈍くて後方からの競馬。それでもコンマ4秒差まで詰めていた。今回は、コース得意の武豊騎手が連続騎乗なのも心強い。

△ドナベティは、なるべく時計が速くなってほしい。×アドヴァイスは、逆に時計がかかって連対圏。

東京メインのスレイプニルS 2024の予想はこちら→(◎3番クールミラボー)

スレイプニルSの予想
【スレイプニルS 2024の予想】クールミラボー 左回りのオープン特別なら勝機十分こんばんわ、ウキョーです。 土曜の東京ダートは、馬場差-0.7と時計が速いコンディションになっていました。土曜の夜から日曜の朝にか...

京都メインのマーメイドS 2024の予想はこちら→(◎12番タガノパッション)

マーメイドSの予想
【マーメイドS 2024の予想】タガノパッション 時計勝負に強く、53キロの軽ハンデなら重賞初制覇のチャンスこんばんわ、ウキョーです。 土曜の京都芝は、馬場差-2.6の超高速馬場となっていました。天気はやや崩れ気味のようですが、これだけの...


応援よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA