【予想】ライオンボス 千直で素質開花。ここは負けてほしくない【アイビスSDの予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
千直で一気に素質を開花させたライオンボスが登場です。不利枠を引いてしまいましたが、邁進特別、韋駄天Sの勝ちっぷりを見せられたら、ここは不動の本命です。

新潟芝1000mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ラブカンプー × ×
2 ダイメイプリンセス
2
3 カッパツハッチ
4 ビップライブリー ×
3
5 アンフィトリテ
6 ナインテイルズ ×
4
7 カイザーメランジェ
8 レッドラウダ
5
9 ミキノドラマー ×
10 レジーナフォルテ
6
11 ライオンボス
12 ラインスピリット ×
7
13 トウショウピスト ×
14 ブロワ × ×
15 シベリアンスパーブ
8
16 オールポッシブル
17 フェルトベルク
18 アルマエルナト ×

【軸推奨馬】
◎11番ライオンボス
○16番オールポッシブル
▲17番フェルトベルク
△10番レジーナフォルテ
× 8番レッドラウダ

◎ライオンボスは、前々走の邁進特別もさることながら、前走の韋駄天Sが強烈なインパクトだった。レースタイム差-0.8の勝ちタイムもさることながら、序盤から11.8秒-9.9秒-10.2秒のハイペースを物ともしなかったことは評価できる。不利枠を引いてしまったが、そんなことも杞憂に終わるのではないか。

○オールポッシブルは、オープンに昇級してからまったく結果が出ていないが、それでも今回のメンバーではスピードランク1位となっており、開幕週の千直という舞台は合っているはず。有利枠を引き、序盤で置かれることがなければ、ここでも連対圏の可能性は十分。

▲フェルトベルクは、タイム項目と戦績項目に加点がなく、良くも悪くもコース得意の木幡巧騎手の手腕しだいとなる。3勝クラスからの格上挑戦なだけに力は見劣るが、有利枠を引き、ぎりぎり連対圏。

△レジーナフォルテは、なるべく時計が速くなってほしい。×レッドラウダは、コース得意の鞍上藤田騎手の手腕に期待。

札幌メインのクイーンSの予想はこちら→(◎6番スカーレットカラー)
小倉メインの佐世保Sの予想はこちら→(◎4番スターリーステージ)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA