ストロングタイタン降級のここなら力上位【マレーシアCの予想】

   2017/09/05

先週の中京芝コースは高速馬場で、時計勝負に対応できないと出番はありませんでした。
今週も、ある程度の時計は出ると予想します。
マレーシアCの本命はストロングタイタンになりました。

 
中京芝2000mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ベルラップ ×
2
2 コウエイワンマン
3
3 ブライトバローズ × ×
4
4 ゼウスバローズ
5
5 スモークフリー ×
6
6 アースライズ ×
7 ストロングタイタン ×
7
8 ストーンウェア × × ×
9 モンドアルジェンテ ×
8
10 マサハヤドリーム × × ×
11 フロリダパンサー ×

【軸推奨馬】
◎ 7番ストロングタイタン
○11番フロリダパンサー
▲ 6番アースライズ
△10番マサハヤドリーム
× 2番コウエイワンマン

◎ストロングタイタンは、戦績項目がマイナス項目で、どちらかというと時計が速いコースに向くタイプ。中京芝2000mは本質的に向いていないが、時計が速い今の馬場なら逆にピッタリ。有利枠を引いて、鞍上はコース得意の川田騎手なら展開も向くはず。降級のここなら力上位。

○フロリダパンサーは、相性の良いコースで【0 3 0 5】と強調できないが、相性の悪いコースで着外9回と行って来いでアドバンテージになる。前走の難波S(阪神芝1800m)の大敗は心房細動のためで参考外。準オープンではコンマ7秒差6着、コンマ4秒差4着と力差はない。

▲アースライズは、時計が速すぎると甘くなり、時計が遅すぎると届かない。ということは、そもそも時計がかかる中京芝2000mで時計が速い現状がピッタリのはず。鞍上の中谷騎手がランク外なので、評価は一枚落とした。

△マサハヤドリームは、なるべく時計がかかってほしい。×コウエイワンマンは、ペースが上がったときに連対圏。

 
福島メインの安達太良Sの予想はこちら→(◎12番トゥルーウインド)
函館メインのSTV杯の予想はこちら→(◎10番エリシェヴァ)


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA