ブレスジャーニー良血馬を一蹴する【東スポ杯2歳Sの予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
明日の重賞は、苦手の2歳戦、東スポ杯2歳Sです。
でも、先週のデイリー杯2歳Sが当たりましたので、なんとか今週も当てたいですね。

 
東京芝1800mのコースデータはこちら→

 
【予想優先順位】
1.展開
2.戦績
3.タイム
4.騎手
5.コース特性




【1.展開】
 6番ブレスジャーニー
 5番トラスト
 8番エルデュクラージュ
 3番キングズラッシュ
 9番スワーヴリチャード

 
【2.戦績】
 1番ムーヴザワールド
 4番マイネルエパティカ
 3番キングズラッシュ
 6番ブレスジャーニー
 9番スワーヴリチャード

マイナスポイント
→10番オーバースペック
→ 5番トラスト
→ 7番ジュンヴァリアス

 
【3.タイム】
 6番ブレスジャーニー
 4番マイネルエパティカ
 1番ムーヴザワールド
 3番キングズラッシュ
 5番トラスト

マイナスポイント
→ 8番エルデュクラージュ
→ 2番ショワドゥロワ
→ 7番ジュンヴァリアス

 
【4.騎手】
 1番ムーヴザワールド
 7番ジュンヴァリアス
 3番キングズラッシュ

 
【5.コース特性】
 6番ブレスジャーニー
 5番トラスト
10番オーバースペック
 9番スワーヴリチャード
 8番エルデュクラージュ

マイナスポイント
→ 2番ショワドゥロワ
→ 1番ムーヴザワールド
→ 4番マイネルエパティカ

 
【軸推奨馬】
◎ 6番ブレスジャーニー
○ 3番キングズラッシュ
▲ 9番スワーヴリチャード
△ 1番ムーヴザワールド
× 8番エルデュクラージュ

◎ブレスジャーニーは、前走のサウジアラビアC(東京芝1600m)をレースタイム差-0.5で勝っており、時計勝負はどんと来い。時計が速くなる東京芝1800mは合っている。そのサウジアラビアCは、800m通過47.7秒のスローペースを上がり33.8の豪脚で差し切っており、マイネルエパティカが逃げ宣言をしている今回は、それほどペースは速くならないだろうから、展開も向いてきそう。鞍上の柴田善騎手はランク外だが、そこは有利枠で相殺。

○キングズラッシュは、デビュー戦(福島芝2000m)をレースタイム差+-0、前走の芙蓉S(中山芝2000m)をレースタイム差+2.1と勝っているように、時計勝負になってどうかとなると未知数だが、平均やや速めのペースだったデビュー戦を12-11-8-3と積極的な競馬で押し切ったように、底力はこのメンバーに入っても通用する。

▲スワーヴリチャードは、前走の未勝利(阪神芝2000m)をレースタイム差+0.3で勝っているが、そのときの馬場差は+0.1。阪神芝2000mはそもそも時計が速いコースなので、時計勝負に対応できるスピードはある。鞍上の四位騎手がランク外なので、有利枠を利した展開に持ち込めるかどうかが鍵になる。

△ムーヴザワールドは、とにかく時計が速くなってほしいので、明日の雨予報が気になる。×エルデュクラージュは、逆に時計がかかって連対圏。

 

京都メインのアンドロメダSの予想はこちら→(◎7番レッドソロモン)
福島メインのフルーツラインCの予想はこちら→(◎10番ピュアソルジャー)
 

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA