レース予想 PR

【チャレンジC 2023の予想】ガイアフォース 前走の天皇賞(秋)が強い競馬でGIIIなら力上位

チャレンジCの予想
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんばんわ、ウキョーです。

阪神の開幕週で行われるチャレンジCですが、今年はかなりの好メンバーとなりました。重賞勝ち馬が9頭もいます。非常に楽しみな一戦となりました。開幕週だけに、時計勝負への対応力は必須となるでしょう。

スピードランク上位馬はガイアフォースフェーングロッテンエヒトテーオーシリウスマテンロウレオです。

阪神芝2000mのコースデータはこちら→

阪神芝2000m
阪神芝2000m阪神芝2000mのコースデータを徹底攻略|有利枠・不利枠・騎手ランクを公開...

チャレンジC 2023
※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1ウインマイティー×××
2
2イズジョーノキセキ×
3
3リカンカブール
4
4ボッケリーニ
5べラジオオペラ
5
6ガイアフォース
7アドマイヤビルゴ××
6
8エピファニー×
9フェーングロッテン
7
10フリームファクシ
11エヒト
8
12マテンロウレオ×
13テーオーシリウス×

【軸推奨馬】
◎ 6番ガイアフォース
○ 9番フェーングロッテン
▲ 4番ボッケリーニ
△12番マテンロウレオ
× 8番エピファニー

◎ガイアフォースは、相性の良いコースのトータル成績が【2 1 0 2】で、掲示板を外したことは一度もない。馬券圏外もAJCC5着とオールカマー5着なら戦績面では文句なし。前走の天皇賞(秋)は、前半1000m57.7秒の超ハイペースを2番手追走から、2着馬とコンマ6秒差と強い競馬。GIIIなら勝ち負け必至。

○フェーングロッテンは、このメンバーではスピードランク1位と、開幕週では何よりのアドバンテージになる。近2走は自ら走るを止めているところがあるが、それまでは重賞でも好走を繰り返しており、その能力は本物。休み明けを叩いて、ここで本領発揮といきたい。

▲ボッケリーニは、相性の良いコースで【3 4 1 3】の安定感で、掲示板を外したのは有馬記念11着と、宝塚記念7着。GIIIなら戦績も実績も抜けている。相性の良い京都大賞典2着からの臨戦過程も理想的だ。ただ、スピードランク6位なので、なるべく時計はかかってほしい。

△マテンロウレオは、とにかく時計が速くなってほしい。×エピファニーは、逆に時計がかかって連対圏。

中山メインのステイヤーズS 2023の予想はこちら→(◎12番セファーラジエル)
中京メインの浜松Sの 2023の予想はこちら→(◎12番トーホウディアス)

ステイヤーズSの予想
【ステイヤーズS 2023の予想】セファーラジエル 折り合いに問題ないタイプで長距離は合うステイヤーズS 2023の予想です。◎セファーラジエル...
浜松Sの予想
【浜松S 2023の予想】トーホウディアス 相性の良いコースからの臨戦過程は理想的浜松Sの予想です。◎トーホウディアス...


応援よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA