【富士S】ダノンプラチナ、クラリティスカイ、シェルビー

 

こんばんわ、ウキョーです。
明日は富士Sです。なかなかの混戦模様で、馬券的には面白そうです。
個人的には、マイネルホウオウを応援したいです。

東京芝1600mのコースデータはこちら→

【予想優先順位】
1.タイム
2.戦績
3.展開
4.騎手
5.コース特性

【1.タイム】
 3番ダノンプラチナ
 7番シェルビー
11番サトノアラジン
16番フルーキー
 5番ヤングマンパワー

マイナスポイント
→10番アルマワイオリ
→ 2番シャイニープリンス
→ 9番カレンブラックヒル

【2.戦績】
 6番クラリティスカイ
12番アルバタックス
16番フルーキー
13番ワールドエース
 3番ダノンプラチナ

マイナスポイント
→14番ロゴタイプ
→10番アルマワイオリ
→15番グランシルク

【3.展開】
 5番ヤングマンパワー
11番サトノアラジン
 4番マイネルホウオウ
 8番ヤマカツエース
 7番シェルビー

【4.騎手】
 6番クラリティスカイ
14番ロゴタイプ
11番サトノアラジン
 3番ダノンプラチナ
 7番シェルビー

【5.コース特性】
 3番ダノンプラチナ
14番ロゴタイプ
 8番ヤマカツエース
 7番シェルビー
 4番マイネルホウオウ

マイナスポイント
→12番アルバタックス
→10番アルマワイオリ
→ 9番カレンブラックヒル

【軸推奨馬】
◎ 3番ダノンプラチナ
○ 6番クラリティスカイ
▲ 7番シェルビー
△11番サトノアラジン
×16番フルーキー

◎ダノンプラチナは、キャリアが浅いなかでも相性の良いコースで2戦2勝。時計の速い馬場に向くタイプで、時計が速くなる東京マイルは本質的に向いている。ただ、先週の東京芝の時計があまり速くなかったので、当日のタイムに注意。今回は有利枠を引いて、鞍上はコース得意の蛯名正騎手。2歳チャンプが54キロで走れるのも有利。

○クラリティスカイは、相性の良いコースで【3 0 0 0】と抜群の安定感。時計勝負にも対応できるスピードがあり、鞍上はコース得意の横山典騎手。ただ、使って良くなるタイプなので、休み明けは一枚割り引いて対抗に落とした。

▲シェルビーは、とにかく時計が速い馬場に向くタイプで、本質的に東京芝1600mは合っている。ただ、今年の秋の東京競馬は時計がかかっているので、時計が速くなってくれるのを祈るばかり。鞍上はコース得意の戸崎騎手で、今回は有利枠も引けた。人気はなさそうだが、逆転の目まである。

△サトノアラジンは、とにかく時計が速くなってほしい。×フルーキーは、ポジションを取りにいった前走から鞍上が替わるのがネック。

京都メインの室町Sの予想はこちら→(◎5番サウンドガガ)

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA