レース予想 PR

【府中牝馬S 2023の予想】ルージュエヴァイユ スムーズな競馬なら重賞でも力通用

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんばんわ、ウキョーです。

東京芝は、開幕週の先週が高速馬場。明日はまだ天気がもちそうで、府中牝馬Sも高速決着が予想されます。

スピードランク上位馬は、アンドヴァラナウトディヴィーナイズジョーノキセキルージュスティリアストーリアです。

東京芝1800mのコースデータはこちら→

東京芝1800m
東京芝1800m東京芝1800mのコースデータを徹底攻略|有利枠・不利枠・騎手ランクを公開...
府中牝馬S 2023
※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1コスタボニータ
2
2エリカヴィータ×
3
3ルージュスティリア×
4
4ストーリア
5ルージュエヴァイユ
5
6プレサージュリフト
7ディヴィーナ×
6
8ライラック××
9アンドヴァラナウト
7
10ファユエン×
11シンリョクカ×
8
12イズジョーノキセキ×
13フィアスプライド××

【軸推奨馬】
◎ 5番ルージュエヴァイユ
○ 9番アンドヴァラナウト
▲ 4番ストーリア
△ 1番コスタボニータ
× 6番プレサージュリフト

◎ルージュエヴァイユは、相性の良いコースで【2 1 0 2】。着外は、モマれ弱さを露呈してしまった前々走のメイS10着だけ。前走のエプソムCでは、大外からスムーズに流れに乗って、ジャスティンカフェの2着と力を見せつけた。今回もモマれる危険性はあるが、周りにテンの速い馬はいない。スムーズな競馬ができれば、そう簡単にはバテない。

○アンドヴァラナウトはスピードランク1位で、高速決着が予想される今回は絶好の舞台になる。昨年のエリザベス女王杯からいいところがないが、すべて重い馬場で行われたもの。馬場が一変する今回は、積極的に買いたい。

▲ストーリアは、レースタイム差-1.6だった前走の関越Sを完勝しており、時計が速くなればアドバンテージになる。2着に負かしたアドマイヤハダルが毎日王冠4着なら、ここでも通用するはずだ。

△コスタボニータは、なるべく時計がかかってほしい。×プレサージュリフトは、コース得意のルメール騎手の手腕に期待。

京都メインの太秦S 2023の予想はこちら→(◎6番ガンダルフ)
新潟メインの飛翼特別2023の予想はこちら→(◎18番バオバブスピリット)


応援よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA