【函館記念】レッドサイオン 前走叩いて人気落としたここが狙い目

 

こんばんわ、ウキョーです。
函館記念は、重賞勝ち馬がレイエンダとニシノデイジーだけの混戦模様です。
土曜の函館芝は、馬場差-1.9と最終日とは思えないほど時計が出ています。函館記念も、そこそこ時計は出るのではないでしょうか。

函館芝2000mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 レイエンダ ×
2 バイオスパーク ×
2
3 ミスマンマミーア
4 ランフォザローゼス × ×
3
5 カウディーリョ
6 ドゥオーモ × ×
4
7 レイホーロマンス ×
8 ベストアプローチ × ×
5
9 レッドサイオン
10 トーラスジェミニ
6
11 スズカロング
12 プレシャスブルー
7
13 ニシノデイジー
14 アドマイヤジャスタ ×
8
15 ナイトオブナイツ
16 マイネルファンロン

【軸推奨馬】
◎ 9番レッドサイオン
○13番ニシノデイジー
▲ 5番カウディーリョ
△ 7番レイホーロマンス
×12番プレシャスブルー

◎レッドサイオンは、前走の巴賞を休み明けで負けているが、馬場の悪くなっていた(Aコース)内から外に出せずに脚を失くしたもので、有利枠を引けた今回はあんなことはないだろう。また、コース得意な岩田康騎手への乗り替わりもアドバンテージになる。スピードランク1位なので、とにかく時計が速くなってほしい。

○ニシノデイジーは、相性の良いコースで【3 1 0 1】の好成績で、掲示板を外したのは前々走の金鯱賞6着だけ。その金鯱賞もサートゥルナーリアにコンマ7秒差なら、言うほど悪くはない。前走の目黒記念は、外を回して脚が溜まらなかったが、今回は有利枠を引けたことでその心配はなさそう。

▲カウディーリョは、相性の良いコースのトータル成績が【2 0 0 1】で、掲示板を外したのはデビュー2戦目のアイビーS(東京芝1800m)7着だけ。その後は、間に重賞を挟みながら力をつけてきた。かなり御しにくいタイプの馬なので、2勝をあげている藤岡佑騎手への手戻りはアドバンテージ。

△レイホーロマンスは、51キロの軽量を生かしたい。×プレシャスブルーは、なるべく時計がかかってほしい。

福島メインの福島テレビOPの予想はこちら→(◎11番ダイシンバルカン)
阪神メインの中京記念の予想はこちら→(◎10番プリンスリターン)




競馬ランキング応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA