【予想】ヒザクリゲ 昇級初戦でも好相性コースなら勝ち負け【やまびこSの予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
福島と中京では週末に雨が降って、前日の含水率も高くなっています。函館は芝は重くなっていますが、ダートは乾いた状態のようです。
福島も中京も、明日は雨が降らずとも晴れ間は出なさそうで、芝は遅く、ダートは速くなりそうです。

東京ダ1600mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 メイショウアリソン ×
2
2 サニーダンサー ×
3
3 ヒザクリゲ ×
4
4 アスターウィング ×
5 クリノリーソクツモ × ×
5
6 バーニングペスカ
7 ハニージェイド
6
8 オーヴァーライト ×
9 レレマーマ ×
7
10 フランシスコダイゴ ×  
11 テンクウ  
8
12 ヴォーガ ×
13 タガノヴィッター ×

【軸推奨馬】
◎ 3番ヒザクリゲ
○ 6番バーニングペスカ
▲ 4番アスタースウィング
△ 7番ハニージェイド
×11番テンクウ

◎ヒザクリゲは、相性の良いコースのトータル成績が【1 0 1 2】と強調はできないが、掲示板を外したことは一度もない。今回は有利枠を引き、鞍上はコース得意の横山典騎手なら、持ち前の先行力をフルに発揮できそうだ。時計勝負になると未知数な部分が残るので、なるべく時計はかかってほしい。

○バーニングペスカは、相性の良いコースで【2 3 0 0】の好成績で、この安定感は胸を張っていい。昇級初戦ではあるが、今回のメンバーならスピードランク1位と時計は十分に足りるはず。サニーダンサーあたりを前に行かせて番手を取れれば、ここでも勝ち負けになる。

▲アスタースウィングは、現級で掲示板を確保したのが、すべてダ1200mで、いずれも1分9秒~10秒台と時計が速くなったとき。週末の雨の影響で時計が速くなりそうなここは、格好の舞台となりそう。戦績項目のマイナスが弱材料なので、評価は単穴にとどまったが、逆転があっても驚けない。

△ハニージェイドは、なるべく時計が速くなってほしい。×テンクウは、初ダートも新潟2歳Sの評価どおりなら終われない。

中京メインのマレーシアCの予想はこちら→(◎9番ゴールドフラッグ)
函館メインのSTV杯の予想はこちら→(◎12番シンデレラメイク)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA