【予想】ドゥーカ 初距離も相性の良いコースなら連対圏【五稜郭Sの予想】

 

こんばんわ、ウキョーです。
明日は、福島と中京のメインが8頭立ての少頭数ですので、こちらではフルゲートの函館メインを予想します。
今年は、函館に武豊騎手が滞在するそうで、随分久しぶりですね。

函館芝2000mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ウインイクシード × ×
2 ドゥーカ
2
3 ニホンピロヘンソン × ×
4 フィニフティ ×
3
5 ロライマ
6 ペイドメルヴェイユ × ×
4
7 ジャズファンク × ×
8 ギブアンドテイク ×
5
9 バイオレントブロー
10 マイハートビート × ×
6
11 サトノガーネット
12 ヘリファルテ
7
13 ハナズレジェンド × ×
14 カリビアンゴールド
8
15 ペルソナリテ
16 オブリゲーション

【軸推奨馬】
◎ 2番ドゥーカ
○12番ヘリファルテ
▲ 5番ロライマ
△ 9番バイオレントブロー
×11番サトノガーネット

◎ドゥーカは、相性の良いコースで【4 3 2 7】の成績で、掲示板を外したのは4回。強調はできないが、4勝7連対なら、このメンバーに入れば胸を張れる。2000mは初距離になるが、この戦績ならコース相性は問題ないだろう。時計がかかった方が良いタイプなので、今週の雨で少しでも時計がかかってほしい。

○ヘリファルテは、時計勝負になると厳しいタイプなので、本質的には時計がかかる函館芝2000mは合っている。先週までの函館芝は時計が速かったものの、今週の雨で多少なりとも時計がかかれば、有利枠を引いた今回は好勝負になるはず。

▲ロライマは、相性の良いコースのトータル成績が【1 3 5 2】で、掲示板を外したのは、去年のTVh杯(札幌芝1800m)9着と、4歳時の富良野特別(札幌芝1800m)7着の2回だけ。2着3回、3着5回とツメが甘いが、コース得意の池添騎手が鞍上ならひと押しがきく。

△バイオレントブローは、とにかく時計がかかってほしい。×サトノガーネットは、有利枠を利した展開待ち。

福島メインの阿武隈Sの予想はこちら→(◎5番チカノワール)
中京メインの豊明Sの予想はこちら→(◎4番アダムバローズ)



応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA