予想

【BSN賞】ロードブレス 前走の経験値が糧になればオープンでも通用

こんばんわ、ウキョーです。
新潟ダ1800mは時計が速いコースで、とにかく時計勝負への対応力が必要になります。
ここも、時計勝負に強いスピードタイプに注目です。

新潟ダ1800mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 アポロテネシー
2
2 ハヤヤッコ ×
3
3 ビックリシタナモー
4
4 ロードブレス
5
5 ハイランドピーク
6
6 グローブシアター ×
7
7 エイコーン ×
8 ハヤブサレジェンド ×
8
9 ブレスジャーニー ×
10 メイプルブラザー ×

【軸推奨馬】
◎ 4番ロードブレス
○ 5番ハイランドピーク
▲ 1番アポロテネシー
△ 8番ハヤブサレジェンド
× 3番ビックリシタナモー

◎ロードブレスは、ここまで時計がかかったレースでしか結果を出せていないが、初OPだった前走のスレイプニルSでレースタイム差-0.2と、初めてマイナスのレースを経験した。今回はさらに速くなるのが予想されるが、前走の経験が糧になっていれば対応は可能。今回は有利枠を引けたことで展開も向きそう。OP初勝利のチャンス。

○ハイランドピークは、唯一の古馬重賞勝ちの実績で、トップハンデながら57キロなら問題ない。時計勝負に強いタイプでもあり、時計が速くなる新潟ダ1800mは合っている。100mの延長は若干気になるが、OP特別なら大丈夫だろう。ただ、どちらかというと流れるペースで力を発揮するタイプなので、とにかくペースが速くなってほしい。

▲アポロテネシーは、重賞では一歩足りないが、OP特別なら4着、3着と安定している。今回はコース得意の戸崎騎手を鞍上に迎えて万全を期す。相性の良いコースで【1 2 3 6】と強調できないが、掲示板を外したのは2回だけの安定感。

△ハヤブサレジェンドは、なるべく時計が速くなってほしい。×ビックリシタナモーは、逆に時計がかかって連対圏。

小倉メインの釜山Sの予想はこちら→(◎4番ハクアイブラック)
札幌メインのオホーツクSの予想はこちら→(◎14番ハーメティキスト)



応援よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA