レース予想 PR

【チャンピオンズC 2023の予想】テイオーケインズ 一昨年の覇者が再び輝きを取り戻す

チャンピオンズCの予想
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんばんわ、ウキョーです。

土曜の中京ダートは、馬場差+0.7と時計がかかっていました。中京競馬場の明日の天気は晴れ予報です。チャンピオンズCならレースタイム差はマイナスに振れそうですが、時計勝負への対応力はそれほど必要ないでしょう。

時計勝負に強い人気上位2頭が、どんな競馬をしてくるか興味深い一戦となりました。

スピードランク上位馬はセラフィックコールレモンポップメイショウハリオテーオーケインズメイクアリープです。

中京ダ1800mのコースデータはこちら→

中京ダ1800m
中京ダ1800m中京ダ1800mのコースデータを徹底攻略|有利枠・不利枠・騎手ランクを公開...

チャンピオンズC 2023
※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1メイクアリープ
2
2メイショウハリオ
3ジオグリフ×××
3
4テーオーケインズ
5ドゥラエレーデ×
4
6グロリアムンディ
7ウィルソンテソーロ××
5
8アーテルアストレア××
9クラウンプライド
6
10ノットゥルノ××
11ハギノアレグリアス
7
12セラフィックコール
13ケイアイシェルビー
8
14アイコンテーラー×
15レモンポップ

【軸推奨馬】
◎ 4番テーオーケインズ
○ 1番メイクアリープ
▲ 2番メイショウハリオ
△11番ハギノアレグリアス
×15番レモンポップ

◎テーオーケインズは、相性の良いコースのトータル成績が、一昨年のチャンピオンズC勝ちを含む【6 2 1 2】で、掲示板を外したのは3歳時の鳳雛S6着だけ。戦績項目は圧倒的。去年のJBCクラシック以来勝てていないが、常に上位争いを続けており、力の衰えは見られない。スピードランク4位なら、時計のかかる馬場で行われるGIならピッタリ合いそうだ。

○メイクアリープは、いまだオープン未勝利ではあるが、相性の良いコースでは【3 5 1 1】の安定感で、掲示板を外したことは一度もない。スピードランクは5位で、若干時計がかかりそうな今の中京ダートは合っている。実績面では大きく見劣るが、有利枠を生かした激走に期待したい。

▲メイショウハリオは、相性の良いコースで【4 2 2 3】の安定感。掲示板を外したのはチャンピオンズC7着と、3歳時の1勝クラス(京都ダ1800m)10着の2回。前走のJBCクラシックは基準タイム差+1.5と、さすがに時計がかかり過ぎたもので、中央のダートに戻れば巻き返せる。

△ハギノアレグリアスは、なるべく時計がかかってほしい。×レモンポップは、逆に時計が速くなって連対圏。

中山メインのラピスラズリS 2023の予想はこちら→(◎2番カンティーユ)
阪神メインのギャラクシーS 2023の予想はこちら→(◎11番ワルツフォーラン)

2023年ラピスラズリS
【ラピスラズリS 2023の予想】カンティーユ 厳しい展開を2着に粘った前走を評価ラピスラズリS 2023の予想です。◎カンティーユ...
ギャラクシーSの予想
【ギャラクシーS 2023の予想】ワルツフォーラン 1F延長で今度こそ本領発揮ギャラクシーS 2023の予想です。◎ワルツフォーラン...


応援よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA