【天保山S】バティスティーニ ペースが流れてくれれば差は詰まる

 

こんばんわ、ウキョーです。
阪神ダートは、先週かなり時計がかかっていましたが、明日は雨で時計は速くなりそうです。

阪神ダ1400mのコースデータはこちら→

※タ=タイム 戦=戦績 展=展開 騎=騎手 コ=コース特性
馬名
1
1 ドリュウ
2 デターミネーション
2
3 ルッジェーロ ×
4 アルマエルナト ×
3
5 エルモンストロ
6 ヒラソール
4
7 デザートストーム
8 サヴィ ×
5
9 イーグルバローズ
10 タマモカトレア ×
6
11 スマートダンディー
12 レッドルゼル
7
13 バティスティーニ
14 ビックリシタナモー × ×
8
15 テイエムサウスダン ×
16 ドライヴナイト × ×

【軸推奨馬】
◎13番バティスティーニ
○11番スマートダンディー
▲12番レッドルゼル
△ 6番ヒラソール
× 2番デターミネーション

◎バティスティーニはダート転向後、相性の良いコースで1着、4着、3着と、オープンでも安定感がある。スピードランク5位とぎりぎり圏内で、前2走で後塵を拝したライバルたちに一歩及ばないが、コース得意の鞍上松山騎手の手替わりで何とかならないか。後は、なるべくペースが流れてほしいので、テイエムサウスダンに行ってほしい。

○スマートダンディーは、キャリア20戦で相性の良いコースばかりを使われ、その成績は【7 4 3 5】で、掲示板を外したのは2回だけ。スピードランク3位で、時計が速くなりそうな状況もアドバンテージになり、コース得意の秋山騎手が連続騎乗なのも心強い。ただ、さすがに59キロはラクではないので対抗まで。

▲レッドルゼルは、初オープンだった前走のコーラルSで、オープン6勝のサクセスエナジーに競り勝っており、いきなり通用する力を見せつけた。ハンデ戦で2.5キロ差があったとはいえ、ここでも力上位。スピードランク2位で、時計が速くなればなるほどアドバンテージ。

△ヒラソールは、なるべく時計がかかってほしい。×デターミネーションも、逆に時計が速くなって連対圏。

東京メインのジューンSの予想はこちら→(◎16番シャイニーゲール)
函館メインの函館日刊スポーツ杯の予想はこちら→(◎12番グランドピルエット)




競馬ランキング応援よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA